2020/08/27

中央アルプス国定公園指定記念看板除幕式


開催期間.
2020年7月28日(火)
開催場所.
駒ヶ根市役所大会議室

【主催】長野県
【共催】駒ヶ根市・宮田村

中央アルプスが今年3月に国定公園に指定されたことを記念して看板の除幕式が開催されました。当初は、千畳敷カールで看板の除幕を行う予定でしたが、降雨の影響のため、開催場所を駒ヶ根市役所大会議室に変更して行いました。
リニューアルした看板はヒノキ材で国定公園の文字やロゴマークが入り縦0.8m×横2m。式では千畳敷カールのPR動画とともに映像にて披露されました。
続いて、国定公園の指定を契機に中央アルプスの魅力を発信し、保護と利用の推進を図る意思表示として中央アルプス国定公園指定記念事業実行委員会による中央アルプス国定公園保護・利用推進宣言を行いました。
中央アルプス国定公園保護・利用推進宣言の内容については、こちらをご覧ください。

式次第は以下のとおり。

式次第

1.開会
2.主催者あいさつ
長野県副知事 小岩正貴
3.中央アルプス(千畳敷カール周辺)・施行看板の映像紹介
4.来賓祝辞
環境省信越自然環境事務所長 堀内 洋
長野県議会議員 佐々木祥二
5.中央アルプス国定公園保護・利用推進宣言
実行委員会会長 伊藤祐三(駒ヶ根市長)
副会長 小田切康彦(宮田村長)
6.閉会

一覧へ戻る